PCN×mottoy!「こどもじどうしゃRadish」が公式名に!

PCN×mottoy!「こどもじどうしゃRadish」が公式名に!

やって来ました、大阪。これぞ大阪。 さっそく迷子です。大阪駅、さっきまで示してくれてた「谷町線」の文字が突然と消えます。うろうろと迷走し、インフォメーションを探そうと地図に近寄ると、ありました谷町線。だれかが紙で貼ってくれたんですね、助かります。「地下鉄」か「地上鉄」かという情報は行き交う人に必要な情報ではないので、ここには 谷町線 東梅田駅 と書いてあると良いと思います。なお、現地の人は紫色の電車の絵文字を 谷町線 と読めるそうです。 なんと、大人気「mottoy」のメーカー AKROS 社長 中さん と密談 with 福井新聞社 河村さん!PCNからの「こどもじどうしゃ Radish」を快諾いただき、これからはオフィシャルにこども達に届けられます。自動運転カーを作ろう! 「こどもじどうしゃRadish」は明日の小金井市立前原小学校にも登場! こども達とのプログラミングを絶賛楽しみ中「PCN南大阪」「PCN京都南」「PCN大阪」「KidsVenture」!たくさんの意見、あったかいおもてなしありがとうございます!!ミニサミットいいですね、またやりましょう! 来週はいよいよ年に1度、PCNサミット in 福岡! .

前原小でのIchigoJam×カムロボ×Radishの授業が「我が国の小学校段階におけるプログラミング教育の実践事例」として研究成果報告、すべてのこども達にプログラミングを、PCN。

前原小でのIchigoJam×カムロボ×Radishの授業が「我が国の小学校段階におけるプログラミング教育の実践事例」として研究成果報告、すべてのこども達にプログラミングを、PCN。

少し前のことですが、東京農大一高中等部にお邪魔して出張プログラミング。 今回も IchigoJam BASIC x カムロボ です。 2コマ、21人 + 8人の29名の中学生、さすが、飲み込み早い。 女子も来てくれた。 ほとんどが1年生の中、2年生が数人、1年違いでやることもハイレベル! クリスマス直前ということもあり、最後にはおたのしみ「クリスマスツリー」のオリジナル点滅!ロボットもツリーもつまりは同じ! 上越教育大学の 山崎貞登 教授が IchigoJam や カムロボ、そして こどもじどうしゃRadish を用いた前原小学校での授業を「我が国の小学校段階におけるプログラミング教育の実践事例」として研究成果報告書に掲載いただいています。 この研究成果報告書は約430部が全国の諸機関に配布されるとのこと、興味ある方はぜひ手に取ってみてください。(Web公開もされているようです) すべてのことども達にプログラミングの機会を、PCNです。 .

来週の前原小学校でも登場予定、こどもじどうしゃ Radish はジェンダーギャップを埋めるプログラミング体験の鉄板!

来週の前原小学校でも登場予定、こどもじどうしゃ Radish はジェンダーギャップを埋めるプログラミング体験の鉄板!

出張プログラミング to 勝山市の小学校。総合の時間、まずは距離センサーの使い方を教室で。前回の続きとあってみんなお手の物。 そしてそのままIchigoJamパソコンとカムロボを持って体育館へ、おなじみ「こどもじどうしゃ Radish」が待っています。今回はぶつかる前に止まる「自動運転車」を作ってもらいます。 「前に進んで壁があったら止まる」というプログラム、日本語の場合は以下。 足に「前進んどけ」と言う 壁が近づくまで壁を見る 足に「止まれ」と言う さて、こんな頭ん中だけで考えたこと、本当に上手くいく?と思ったらコンピュータにやってみてもらいましょう。以下がBASIC言語に翻訳したバージョン。 1 OUT33 2 IF ANA(2)<500 GOTO2 3 OUT0 遠いとか近いとか曖昧な量は適当に数値500と設定。 カムロボとRadishは同じ仕様、同じプログラムがそのまま動きます。女子も食いついてくれるRadishは、来週の小金井市立前原小学校でも登場予定! みんな楽しんでくれてありがとう! 教室でも体育館でもプログラミング! 来週も小学校にお邪魔、クリスマス的な何かをプログラミング予定、お楽しみに!   今回の小学校がある勝山市が舞台、映画「えちてつ物語」が明日から全国公開!全国でも珍しい「アテンダント」が乗車する鉄道にまつわる物語。主役は横澤夏子さん!             .  

現代教育の最先端「小金井市」!アジャイルに構築された最新モデル「MDM」が世界の次代を創生!

現代教育の最先端「小金井市」!アジャイルに構築された最新モデル「MDM」が世界の次代を創生!

やって来ました前原小学校、「総務省『次世代学校ICT環境』の整備に向けた実証事業 報告会」。 体育館には こどもじどうしゃRadish が待機中。 今回の授業公開は超大規模。1〜6年の全学年でプログラミング授業がされていて、それらすべてが公開。参観者も400名に達したとか? 僕が最も気になるのはこちら、「JavaScript」によるプログラミング的思考の体得授業。 この授業を受けたいと、志願した5,6年生。 年明けより、僕と蓑手先生とこども達とで0から作ってきた、手作り授業。 もちろん蓑手先生も初JavaScript、というかプログラミング自体が未経験?それでも僕のプリントを読み解き、こども達にうまく伝えてくれていました、さすがプロ。 今回伝えるのは「あまりは回る!」。おもしろい! lash, vi でプログラミングし、ms( JSエンジン )で実行、みんなもうお手の物。 体得してきた考えを使って画面に市松など、様々な模様を流す子!やるぅ! PCN×前原小で作られた JavaScript虎の子プリント 「IchigoLatteでプログラミング」はこちら!ドラゴンキューブを7つ集めてシンリュウに願いを! 体育館ではCutleryAppsとRadishによる2年生の授業。 グループに分かれて取り組み。 CutleryAppsはタブレット向けに作られた、タッチ操作でカードをならべるとプログラムのできあがり、というプログラミング言語。 できたプログラムを こどもじどうしゃRadish に刺せば動く。コースをうまく走れれば高得点。「じかんの量」しかカードには用意されておらず、「じかん」で「きょり」を決めれることを体得。 女子に大人気! 1年生はLチカ!こちらは前原生まれのLED基板、その名も「前原1号」、校章入り。 基板のLチカができれば、部屋中を飾ったLEDロープだってチカチカできちゃう!シーケンシャルな命令順、同じロジックで違うものを扱える、などを体得。 3,4年生はBASICでカムロボ制御。 5,6年生もBASICで思い思いのプログラムづくり。 大休み?には全校生徒で micro:bit を使った宝探し。学校中に50個のmicro:bitが隠されて電波を送出、こども達は自分のmicro:bitで電波を探します。 マインクラフトも活用! LEGOを使ったロボット大会! アーテックロボは廊下を快走、この日は校内のすべてがプログラミングでした。 午後からは体育館で熱い話。 小金井市 大熊教育長 は未来志向。こども達と共に悩んで共に歩む「共悩共歩」、先生が「お山の神」では、児童は神の足元までしか行けない。先生が児童と共に、先生も登ったこともないような山に登る「共悩共歩」が、これから Society5.0 の社会を創っていく! 「先生」という呼称も、そろそろお払い箱!? 小金井市は ICT整備 にも力を入れ、全国の自治体中 1,809位 の現状を Chromebook で打破するとのこと! 鵜飼さん、「Minecarftカップ」を開催! 福野くん、総合と英語の2コマで行う お手軽プログラミング の動画教材作成! […]

「みんなのコード」と「CoderDojo Japan」が連携!社会も支える日本のこどもプログラミング!

「みんなのコード」と「CoderDojo Japan」が連携!社会も支える日本のこどもプログラミング!

いよいよ2020年を迎える日本のこどもプログラミング、「みんなのコード」と「CoderDojo Japan」がパートナーシップを結んだとのこと、いいですね!みんなのコード は主に学校の先生に向けたプログラミングの啓蒙活動を、「Coder Dojo Japan」は放課後活動としてのプログラミング道場を運営している団体、両者の連携はこれから学校と社会がつながる1つの良い道筋となるでしょう。 先日、福井県勝山市の教育委員会に訪れておこなった、先生向けプログラミング体験会。 こどもパソコンIchigoJam、カムプログラムロボット、クリスマスツリー、そして こどもじどうしゃRadish でたっぷりとプログラミングを堪能してもらいました。各先生方がそれぞれに咀嚼して、この楽しみをこども達に持ち帰ってもらえればと思います。 日々増える学校や自治体からの要望、地域の親御さんからの声、海外からのオファー、泉のように湧くタスク! PCNも何か「協力してもらう&する」できるかも! .

先輩から後輩へのプログラミング伝授もおすすめ!特別支援学校にも広がるPCN活動 with KidsVenture & IchigoJam!

先輩から後輩へのプログラミング伝授もおすすめ!特別支援学校にも広がるPCN活動 with KidsVenture & IchigoJam!

2018.12.18、福井南特別支援学校でプログラミング体験教室。対象は中高生、隣でサッカーの授業をやっている最中の体育館で! 今回も大人気「こどもじどうしゃ Radish」 with KidsVenture! 何はともあれ、まずは小さなロボット、タミヤ「カムロボ」で自動運転の練習。 スクールセットにIchigoDake、まずはBASICでプログラミング。 事前にプログラミングレクチャーをしてくれた福野くんもサポート! カムロボ制御に成功したら、そのまま こどもじどうしゃRadish に乗ろう!やっぱり女子に大人気。 男子は体格が大きくて乗れない子もいるためか、ロボット対決開始! 壁に向かって自動で止まる、BASICで3行の入門制御! KidsVenture/さくらインターネット 高橋さん、いつも楽しい場をありがとうございます! ケニアからEmeka with エモめがね! PCNケニア、スタートしそう! 福井新聞にKidsVentureの活動、書いてもらえました。特別支援学校、そして院内学級、KidsVenture/PCNはこども達にプログラミングの機会を届けます! 「PCN福井南」をはじめてくれた生徒たち、後輩達にプログラミングをどんどん伝えてください! PCN福大附属、PCN福井南、先輩による後輩へのプログラミング啓蒙活動もオススメ! .

Cool shining in your way, let’s program the 2D Christmas tree! / 君の光らせ方でカッコよく、2Dクリスマスツリーをプログラミングしよう!

Cool shining in your way, let’s program the 2D Christmas tree! / 君の光らせ方でカッコよく、2Dクリスマスツリーをプログラミングしよう!

Programming experience at primary school in Sabae. Sabae city is top runner about kids programming. 鯖江市の小学校でプログラミング体験。鯖江市は全小学校にプログラミングクラブがあり、世界的に見ても最先端な自治体。 I visited there with Fukuno about two years ago. [last year] 福野くんと二人で訪れて、はや3年目ぐらい。[昨年の様子] I taught 5th grade students and Fukuno taught 6th grade. 僕は5年生を担当、福野くんは6年生を担当。 5th grade students experienced LED blinking with 2D Xmas tree. 😉 5年生にはLチカ体験。100均で売っていたクリスマスイルミネーションを2つ持って行き、児童たちに光らせ方をレクチャー。 Kids can control the […]

音楽室にはグランドピアノ、各児童にはIchigoJam、前原小が行き着いたプログラミング授業は楽しさ満載!

音楽室にはグランドピアノ、各児童にはIchigoJam、前原小が行き着いたプログラミング授業は楽しさ満載!

小金井市前原小学校で行われた公開授業「小学校プログラミング授業の通奏低音 ー 全部IchigoJam !!!!」。 1年生はIchigoJamにタブレットをつないでLチカ(LEDの点灯)。 タッチ&ドラッグでプログラミングできる「カトラリーApps」を利用、Android,Windows,iOSで動作可、無料。 4つのLEDを綺麗に光らせるプログラミング、前原小専用基板「前原1号」を利用。 2年生は体育館でIchigoJam。 こどもじどうしゃ「Radish」をプログラミング。 2年生もカトラリーAppsでプログラミング。 プログラムができたらIchigoJamを じどうしゃ に刺す。 すると組んだように動き出す、つまり乗れるカムロボ。 3年生はIchigoJamにキーボードをつないでBASIC言語にチャレンジ。 キーボード入力ははじめてとのことで、説明書を見ながら。その説明書は紙ではなくタブレット内に、ICTの活用。 クローラー(キャタピラ)でどこでも走れるカムロボ、教室中大賑わい。内容は「壁にぶつからずに止まる」プログラム。 10 IF ANA(2)<400 OUT3320 IF 400<ANA(2) OUT030 GOTO10 おそらくこんな感じ、簡単。 4年生もIchigoJamにキーボードをつないでBASIC言語。 こちらは明るさセンサーで白黒を読み取るプログラミング。 白だったら左、黒だったら右、とプログラムするだけでこのような動き。 10 IF 500<ANA(2) OUT3220 IF ANA(2)<500 OUT130 GOTO10 おそらくこのようなプログラム、簡単。 ちなみにこの内容は静岡では中学3年生が技術家庭でやっていた内容。前原では小学4年生、どちらがいいというわけではありませんが、2020年以降、自治体や校長の方針によって全国各地でこのような違いが出る、ということ。 5年生ももちろんIchigoJamにキーボードをつないでBASIC。 画面内でキャラクタをアニメーションさせるプログラム。 ダンボールの蓋がうまく譜面台になるようにクリップ、ナイスハック。 階段状に絵柄を出す。 絵が十字にアニメーションされて表示される。このプログラムはプリントになく、自ら考えて作ったもの。 5年生ともなればキーボードはお手の物。打つのも早くどんどん面白いものを作る。 最後はIchigoJam生みの親 福野くん の講演。 そして僕も前原小との取り組みのお話。 音楽室にはグランドピアノ、各児童にはリコーダー。コンピュータルームにはラップトップ、各児童にはIchigoJam。ちなみに今回使われていたのはIchigoJamの小さい版「IchigoDake」、筆箱にも入る。 お招きいただき、ありがとうございました。 こちら、昨年、前原小で使われていた手作りのLチカキット。 それを見かねて作った「前原1号」、前原の校章入り。ご入用の方いましたらお譲りしますのでご連絡を。 カムロボ生みの親 石崎さん […]

沖縄で伝えるプログラミング、「病院のこども達にもプログラミングを!」

沖縄で伝えるプログラミング、「病院のこども達にもプログラミングを!」

今年2月ぶりの沖縄 with KidsVenture。今回も盛りだくさんのプログラミング行脚。 初の院内学級。「すべてのこども達にプログラミングを」、長期入院のこども達にも届けて来ました!(福野くんブログ:病院内のこどもたちにプログラミングを! 琉球大学 院内訪問学級の先生からのリクエスト – KidsVenture in 沖縄) 黄熱病注射のトラウマを乗り切り、両腕に はしか や おたふく の注射を受けての挑みです。きっとこども達も楽しんでくれたはず、ありがとう!   そのまま沖縄高専へ。IchigoJam生みの親 福野くん による、IoTデバイス作り体験授業。 使ったのは LTE回線、IoT版 IchigoJam である「IchigoSoda」。90分でネットワーク対戦ゲーム完成。 沖縄高専生による「PCN美ら」、はじまるかも!(福野くんブログ:つなごう高専IT部、沖縄高専で情報セキュリティ実習&ICT委員会訪問、PCN美ら爆誕!)   先生向けのプログラミング講習も。ハンズオンでIchigoJamプログラミングを体験してもらいました。沖縄の先生方、プログラミングを楽しみましょう! ラストは白衣の先生 さとにぃ によるプログラミング体験! 白衣の襟がエモい! PCN仙台 親方、KidsVenture 大竹さん、尾村さん、野口先生、山口先生、おつかれさまでした! 難聴の子にはUDトークを使って同時翻訳。微妙な翻訳は大竹くんが手打ちでリアルタイム翻訳、やるぅ! みんな、プログラミングを楽しもう!(福野くんブログ:障害のあるこどもたちにプログラミングを! 特別支援教育で活かすタイマーづくり – KidsVenture in 沖縄)   4年生、スピーカーを自作する!iPhoneにつなぐとちゃんと音がなりました!いい重低音! きっとまたくる約束、次回は こどもじどうしゃ Radish をやろう! たいへんな準備や調整をいただき、ありがとうございました!素敵な仲間 KidsVenture !   サンタセット、受注開始!今年はプレゼントを開けてすぐに動かせる「組み済みカムロボ スクールセット」。年末もプログラミングを楽しもう!       […]