熊はどこ?小学6年生が node.js で作ったWebアプリ「クマダス」、オープンデータ募集中!

クマ情報が絶えません。どう気をつけていても出会ってしまいます。

そこでクラブの子 ken7pyghon(小6) が作りました「クマダス」、みんなで作るクマ情報共有サービスです。

GPSから現在地を取得して登録できるのが便利。スマホアプリ化すればもっと使いやすさがあがりますね。近くに熊が出たらすぐに知らせてくれたり、毎年よく出るところを通りかかると注意喚起してくれたり、夢が膨らみます。

こちらがデータベース、もし熊出没データをお持ちの市町の方いましたら、Excel-CSV で公開(オープンデータ)お願いします。

クマダス」は node.js で作られたwebアプリ、今回 SAKURA internet さんが VPSサーバー をPCN勝山クラブに提供くださいました、ありがとうございます!

これからはクラブでどんどんサービスをリリースできます、お楽しみに!










.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s