Hello M1 ! Armなmacで動かす VBScript ASP by OpenVBS !

Apple M1 mac、到着。(M1:右)

共に世界中を旅してきた MacBook Air 11″ (mid 2012) とほぼ同じサイズ。(M1:下)

奥行きが数cm大きい。(M1:右)

TimeMachineからデータ移行にてセットアップ、5〜6時間待ち。

で、いよいよの初起動でデータもアプリも、設定も全部到着済み、快適!移行されてきた x86_64アプリ には動作しないものもありましたが、同じx86_64版を上書きインストールしてみるとRosetta経由で快適動作。AppleはM1でコンピュータ業界を、Rosetta2でプログラミング業界をチェンジしますね。

aitendo で入手した CP2102 USB-UART 、刺すだけで動作。

秋月電子 で入手した FT232R USB-UART、刺すだけで動作。

どこかで入手した Prolific Technology USB-UART、刺すだけで動作。

普段使いの USBシリアル はどれも動作、IchigoJam/Latte開発できそう!

VBScript互換のスクリプト言語「OpenVBS」をM1で動作確認。

普通にmakeが通り、できたバイナリは「Mach-O 64-bit executable arm64」。

試しに Classic-ASP互換 の OpenASP を起動、問題なし。

ArmなM1 macでも VBScript ASP は動きますね。

「速くて省エネ」と噂の “M1 mac”、これからよろしく。









.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s