「判子」や「サイン」に変わる新しい電子化方式を考案、Webでやるならyrm式「eはんこ」

「判子」や「サイン」に変わる新しい電子化方式を考案、Webでやるならyrm式「eはんこ」

総会シーズン、一般社団法人PCNも6/30に社員総会。

招集通知、今回は電子化、webで作って皆さんにはURLを通知。

返事は簡単、「出欠」をチェックして、

「記名」して「確認」して終わり。「確認」とは従来の「押印」に値するもの、今回だけの「キーワード」が含まれた本人の写真を撮影して送ります。

「確認」写真は例えばこんな具合。画像内に「キーワード」と「本人」を含ませる理由は「今回のためだけに自らの意思で撮影した」ことを担保するため。なので事務局はキーワードに あまり世の中に無いユニークなもの を選びましょう。一人一人違うキーワードにするのもいいですね。悪い人がフォトショで本人の写真を偽造して送信してくる可能性がありますが、それはこれまでの 物理はんこ や サイン でも同じこと、印章偽造の罪として法律で補完します。

スマホだと「確認」の「Choose File」を押すと カメラ を起動できます。URL踏んでから送信するまでほんの1分ほど。

遠隔の人の eはんこ が欲しい時は「総会参加の是非です、”ABCD1234″と書いた紙持って自撮り写真ください」とメールすればokです。

事務局側もExcel表にデータが勝手に溜まるので集計いらずの超楽チン。

紙でやるなら物理はんこ、電子化するなら「eはんこ」、Word感覚でWeb作り、みんなもどんどん電子化しよう!










.

先生もいっしょに楽しもう!45分×10コマのテキスト付きIchigoDyhookセット登場!

先生もいっしょに楽しもう!45分×10コマのテキスト付きIchigoDyhookセット登場!

各地の小学校:

へお邪魔してのプログラミング学習。

そんな中で生まれたプログラミング授業の内容が、テキストブック「IchigoDyhookではじめるBASICプログラミング」となって登場!(45分10コマ分)

今回、必要な教材を揃えた『小学校高学年 45分x10コマ プログラミング学習用「IchigoDake スターターセット」』として販売開始しました。

そして、お得な「IchigoDake 10個パック」も同時発売。

2020年度からスタートした 小学校でのプログラミング教育 、先生もたっぷり楽しみましょう!










.

本当にトイレは足りないのか!?増設前に試してみる「シュレディンガーのトイレ」理論

本当にトイレは足りないのか!?増設前に試してみる「シュレディンガーのトイレ」理論

今や社会問題となっている「トイレが足りない」問題。とうとううちの仕事場でも顕著化、トイレに並んでうんこが顔を出すことが増えてきました。

これはよくあるトイレの仕掛け。

鍵をかけると遠隔からでも「使用中」の判別がつきます。

ここでこの「使用中」の意味を解析してみます。「使用中」であることを外の人に知らせることは、「入ってます、他へ行って」と言っていることに同等です。しかし、別のトイレがない状況下では「入っています、出るまで待って」という意味に変わります。この状況において「ノック」をすることは「早よ出ろ」の意味になるのです。多くの人はノックを躊躇し、顔を出すうんこをこらえているのではないでしょうか?

考えた解決方法はこうです。ノック(もしくはドアガチャ)をしなければ中に人がいるかどうかわからない、いわば「シュレディンガーのトイレ」。この状況でのノックは「誰かいますか?」の意味*のみ*です。ノックを受けた人は「次の人が待っている」を知ることができます。

トイレの数が潤沢な場合は「入ってます」を外に知らせることが混雑をさけることにつながりますが、潤沢でない場合には回転率を下げると考えられます。「中に人がいる」という情報よりも「次の人がいる」という情報の方が重要だからです。

というわけでうちではこの理論で2週間実験中、今の所うんこは顔を出していません。みなさんもお試ししてみては?










.

「一般社団法人PCN」2ndステージスタート!プログラミング教育元年2020、IchigoJamに何かが起こる!?

「一般社団法人PCN」2ndステージスタート!プログラミング教育元年2020、IchigoJamに何かが起こる!?

今回はオンライン開催「PCNサミット2020」!

年に一度の恒例行事、ふだん会うことはなくても「すべてのこども達にプログラミングの機会を」と日々活動している皆さんの、情報共有&作り物自慢&教え子自慢の場!

各PCNから続々と報告されるなか、僕は PCN福井勝山 としてケータイの中から1年分をみつくろった 128枚の写真 を紹介、1枚5秒(の予定だったけどだいぶ押し、すいません)!

各地のみなさん、年間でどれだけのこども達にプログラミングを届けたのか、それぞれにカウントしていました。今年は全体でカウントしてみよう!

こども達のプログラミング体験に最適なファーストパソコン「IchigoJam」、今年は大きな変化が起こるかも!?お楽しみにっ!

かねてより準備をしていた「一般社団法人PCN」、ついにWebページオープン、PCN活動を応援する立場としてのメンバー募集中!

すべてのこども達にプログラミングの機会を、ブラウザの前のあなたもぜひJoinしてください

[P.S.] zoomはほんとすごい。










.

2020年、プログラミングは楽しんだもの勝ち!「マジシャン颯」によるガチャムクセットUnboxing!

2020年、プログラミングは楽しんだもの勝ち!「マジシャン颯」によるガチャムクセットUnboxing!

ガチャピン・ムック と学べるプログラミングセット、好評発売中

フジテレビでのイベントで使われたオリジナルパソコン「ガチャピンDake & ムックIgai」が同梱されています。

キーボードやケーブル類、入門書もセットになっていて、購入後すぐに自宅のテレビでプログラミングを体験することができます。

プログラミング寺子屋Hats」の マジシャン颯【HAYATE MAGIC】 さんにも紹介いただきました!

ガチャピンを胸に下げて ペンダント もおすすめです!

2020年、プログラミングは楽しんだもの勝ちっ!










.

学校は「社会の求め」に応えられるか?校長・教頭へのおすすめ本!

学校は「社会の求め」に応えられるか?校長・教頭へのおすすめ本!

松田孝さんが書かれた書籍「学校を変えた最強のプログラミング教育」、僕が登場してるのは 88p、100p。

2016年に出会い、相談を受けたりお話ししているうちに感じたのは「なんてアジャイルな学校経営をされている校長だ」ということ。変化の激しいなかで新しい物事を生み出すやり方として「アジャイル」という手法があり、松田さんは「時代に取り残された、社会乖離した教育」から脱却し、現社会に適応した教育をまさに アジャイルに開発 しているんだと感じたものです。

この本には僕の 新幹線での基板ひき など、なつかしい話も書かれていますが、全体を通して「こども達の学ぶ姿」が絵書かれています。こども達の未来を見据え、学校教育が今できることをしっかりと見つめて考える、そして何より行動してみる。変化や気づきをしっかりと考察する。これまでのやり方ではできなかった、考えもしなかった作用がこの本の中でいくつも発見されています。

最終的には「校長」という立場から見た「いかに学校を経営するか」という内容にまでおよんでおり、学校管理職の方にはたいへん興味深い内容でしょう。

ポケットに入る情報端末が全人類に普及したおかげで、今や「知識」の価値は相対的に下がり、ものごとに 取り組む姿勢 や 行動力 が重視される社会となりました。学校はいかにしてそのような資質能力を育むことができるのか、この本には1つの解が示されていました。

おすすめです。










.