今は「ビデオ会議で朝の会」「録画動画で各自学習」「夕の会で振り返り」がオススメ!

うちの小学生用に、iMacを2台ポチりました。

Mid 2010、10年前のモデルで core i3, メモリ8GB, HDD500GB です。購入後、OSを High Sierra に入れ直し、動作はストレスなく軽快です。

福井県が提供してくれている「わくわく授業」、動画も快適に見れます。

iMacはカメラとマイク付き、zoomも難なく動きました。

ちなみにマイクラも快適に動きます。

もちろん IchigoJam web も軽快動作(絵文字が使えるようになった!)、プログラミングして 無限うんこ で遊べます。4年生に I=I+1 を教えたら面白がってiMacに貼り付いてます。


在住の勝山市がこども達に「かつやまっ子元気応援臨時給付金」を出してくれ、県が動画教材「わくわく授業」を提供してくれ、小学校ではPTAが主導して「顔合わせ学活」が開かれています。

古いマシンでも小学生の学習には十分ですね。壊しても痛く無いですし^^(新品の最新マシンよりは)、むしろ壊れるぐらい使ってくれたら本望。

今の学校は

  1. ビデオ会議で朝の会、今日やることを確認
  2. 15分ほどの録画動画授業を各自のペースで鑑賞
  3. 各自のペースでワーク(可能なら先生に提出)
  4. ビデオ会議で夕の会、今日を振り返り。

こんな流れがオススメ。

現状の問題点は、

  • こどもと先生が使い易いビデオ会議システムがない
  • youtube動画はUI上の雑音が多く、逸脱して行く

といったところ、無いものは作ろう。










.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s