見えないデータを「見える化」!今「風邪」と感じている人はいったいどれほどいるのか?健康観察アプリ「How are you?」、IchigoJam BASICをマスターした息子達とリリース!

なかなか大変な情勢となっている今日この頃、日本政府は「症状が軽度の人は自宅で待機」を要請しているため、「風邪かな?」と思っても病院に行かない人も多いと思います。

病院のパンクを避けるために皆が協力しているのは良いことですが、問題は「全体の見えない化」。つまり「風邪ぐらいでは病院に行かない」=「市中でどれほど体調不良者がいるか把握できない」ということ。

そこで棚ぼた休みで息子たちと作りました、健康観察アプリ「How are you?」IchigoJam BASICをマスターしているだけあって Node.js や SQL もすんなり。

アクセスしたら「元気」か「不調」かをアイコンタップするだけ。

すると、どれだけの人が「不調」なのか、グラフで見せてくれます。見えないデータを見える化、データが溜まってくると何かわかるかも?せっかくみんな毎日体温測ってるからそのデータを入れてもらうようにバージョンアップもいいかも!?

病院をパンクさせないのは大事だけど、我慢のしすぎも問題。「いつもの風邪と違うかも?」と感じたらすぐに病院へ。もちろん病院側も何でもかんでも追い返さない、これ大事。政府には「軽度な人たちを療養する施設」を要望します。

休みっていいですね、ぜひみんなもこのチャンスに何か作って世に出そう!










.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s