IchigoDyhookをNADAでワープロに!合体させればEPSON HC-20 ?

品薄申し訳ございません、IchigoDyhook。「ワープロにしてみたい」との意見をいだだき、さっそく。

用意したのは IchigoDake JavaScript版。LatteOSは vi エディタがある。

viで適度な文を打ったら ESCキー で Save&Exit 。

せっかくなので印刷を、用意したのは NADA AS-289R2 プリンタ。

接続は簡単、GND-GND と TX-RX の2本

lash>ms
ms>bps(9600)
ms>uart(0x1B,0x24,0x31)

プリンタの初期設定はこちら、bpsを9600にし、SJISモードに切り替え

lash>cat . > uart

印刷するコマンドはこちら、でも、改行コードがいまいちな様子。

行末の改行に Ctrl+M を加えてみたら、

うまくでました!

BASICの場合はプログラムとして文章を記述、その後 LIST すれば、

印字可能!プログラムとして記述してあるので SAVE も LOAD もできる。改行コードはなんか考えないと。

完全ワープロ機能だけなOS「IchigoWord」作ると良さそう?










.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s