呼吸するLEDで「Lチカウェア」、自前PWMで光る強さをいろんな数式に変えてみよう!

IMG_3199.jpg

胸元で輝く「ウェアラブルLチカ」、最近のお気に入りです。でもちょっと物足りない。

IMG_3215

というわけで今回は「呼吸するLチカ」をやってみましょう。

var ss=new Array(2);
ss[0]=64;
ss[1]=1;

var sn=0;

while(1){
 var t=0;
 while( t<180 ){
  var b=sin8(t);

  led(1);
  sleep( b>>4 );
  led(0);
  sleep( (256-b)>>4 );

  t=t+ss[sn];
 }

 sn=(sn+btn())&0x1;

 sleep(3333,1);
}

使用したOSはIchigoLatte、JavaScriptでプログラミングします。コードはこのようにしてみてください。sinを使ってゆるーりと呼吸するようにしてみました。ちなみにボタン電池で駆動させるため省エネ目的で起動時は瞬ピカモード、ボタンを押すと呼吸モードになります。

いかがでしょう?

胸元がちょっとカッコよくなりました。もう少し尾をひく消え方もいいですね、みんなもsinだけでなくいろんな数式を考えてみよう。

 

contest2018-2.jpg

ギャル電さんのようなLチカウェアを作ったなら、ぜひPCNプロコンに応募を。みなさんの作品、お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

.

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s