ZOZO前澤さんが見せてくれた素敵なプロジェクトをきっかけに、世界中のこども達が夢ある未来に突き進んで行きますように。

IMG_3097.jpg

ZOZO社長 前澤さん が発表した #dearMoon プロジェクト。夢があって壮大で、とても前澤さんらしいプロジェクトでわくわくします。

前澤さん、最近はすっかりメディア上で時の人のようですが、経営者としての顔の他にもミュージシャン、そしてプログラマという経験もあります。

今から15年前、「ZOZOTOWN」を作る時に見せてもらった前澤さんのソースコード。ZOZOTOWNの前身であるショッピングサイトのコードでした。前澤さんは本屋さんでプログラミングの本を買い、コーディングしてサーバーに配置して運用までを一人で行なっていました。設計は合理的でプログラミング言語の使い方もうまく、卓越したプログラミングセンスを感じたことを覚えています。

 

こども達には将来、月なんかにも行けるようになってもらいたいですね。新婚旅行は月、とか、そういう未来は楽しそうです。

今僕は こどもプログラミング にドップリはまっています。発想力豊かでクリエイティブなこども達に コンピュータ と プログラミング という術を託したら、未来はとても楽しいものになるのではないかと思っているのです。月に行く宇宙船だって、これからのこども達が作って行くことになるでしょう。

IMG_3080.jpgIMG_3082.JPG

#dearMoon 応援版 IchigoDake「ZOZOTOWN Dake」を昨日から装着しました。

ロボットが月に行って うさぎ を捕まえ、火星に寄って 火星人 を捕まえて地球に帰還するロボコンがこちらです。うさぎと火星人をどれだけ持ち帰れるか、みんなも挑戦してみよう!

 

美しいコードは、動きも美しい。

前澤さんが見せてくれた素敵なプロジェクトをきっかけに、世界中のこども達が夢ある未来に突き進んで行きますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s