ロボットの三角・四角歩きから 円歩き をあみ出したこども達、プログラミングに熱心な山形市教育委員会!

IMG_0525.jpg

山形市教育委員会のお誘いを受け、やってきました初の山形県。

IMG_0530.jpg

今回は山形市総合学習センターのコンピュータルームにて「プログラミングに挑戦しよう!」です。

IMG_0527.jpg

Windows Vista か 7 が入ったちょっと古めのマシン、今回は カトラリーApps を使ってのプログラミング体験。カトラリーAppsは古いコンピュータでも動作するように作られているので大丈夫&フリーです。

IMG_0533.jpg

先日できたばかりの 前原2号 、カトラリーAppsで作ったプログラムをIchigoDakeに手軽に転送する新作基板、前原小学校生まれ!

IMG_0539.jpg

動かすのはもちろんカムロボ

IMG_0537.jpg

三角歩き、四角歩きを楽々こなすこども達。じゃぁ円はできる?

IMG_0536.jpg

と問いかけたところ、できたプログラムがこれ!曲がるの枚数を変えると円の半径が変わるらしい。やるねっ!

 

IMG_0545.jpg

さくらんぼが美味しい山形県、山形市教育委員会の熱心さがとても印象的。こども達も活発で頼もしい!

IMG_0579.jpg

未来の学びコンソーシアムから、「小学校プログラミング教育 必修化に向けて」というパンフレットが公開されました。この中の「参考: 教育委員会・学校における実施工程表 (例)」によると、

  • 2018年度は特定の学校で先行的に模擬授業を実施。
  • 2019年度は全学校の特定の教師が模擬授業を実施。すべての教師が模擬授業に参加し、プログラミング教育を体験。

とあり、来年度には日本の全学校で模擬授業が行われる、というスケジュール例が示されています。「例」として「全学校」というのはいかがなものかと思いますが、コンソーシアムとしてはそれぐらいの意気込み、ということの現れですね。

兎にも角にも、パンフレットの1番にあるように「楽しく学ぶ」ことは大切です。プログラミングに関わらず

 

全国の教育委員会の皆さん、いっしょにプログラミングを楽しみましょう

 

 

 

 

 

.

#NEST_Fukui

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s