現場で5秒、OS入れ替え「IchigoWriter」登場!?IchigonQuest / IchigoJam BASIC / IchigoLatte JSの選択自由自在!

現場で5秒、OS入れ替え「IchigoWriter」登場!?IchigonQuest / IchigoJam BASIC / IchigoLatte JSの選択自由自在!

IchigoWriter できました。

IMG_8477

このように刺してボタンで1発、5秒でファームウェアを焼き込みます。

IMG_8478.JPG

単3電池2本でモバイル駆動。

IMG_8475.JPG

焼き込むファームウェアは IchigonQuest/IchigoJam/IchigoLatte をEEPROMで提供。こども達のIchigoJam/IchigoDakeを年齢やレベルに応じて現場で焼き変えるのもこれなら簡単です。

 

ボリュームライセンスとして「1,000回焼けるライセンス」などの形態で今後提供されるかも!?


 

IMG_8472.JPG

ついに ZOZOSUIT が到着!(僕のではないけど…)

さて、どこまでハックできるか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

DakeJacket、ついに販売開始!ファームウェアは CC BY にて無償提供、作ろうあなたの考える「DakeGadget」!

DakeJacket、ついに販売開始!ファームウェアは CC BY にて無償提供、作ろうあなたの考える「DakeGadget」!

お待たせしました!ついに DakeJacket の販売が開始されました。

Screen Shot 2018-04-24 at 14.56.32

IchigoDake のGPIOをトンネリングするドックステーション「DakeJacket」。最終調整により UARTシリアル もJacket側へトンネリングすることができました。お手持ちのIchigoDakeをDakeJacketに対応させるためには こちらのファームウェア をご利用ください。

96d09997a48545d00c49.jpeg

お持ちのロボットなどに搭載して、簡単お手軽「Dakeプログラミング」をお楽しみください!


そしてなんと、DakeJacketのファームウェアは「CC BY」で提供!

dev_fig.png

扇風機にDakeJacketを埋め込んだり、ゴミ箱に埋め込んだり。DakeJacket SDKであなただけの「DakeGadget」を作ろう!商用利用も可能です!

みなさんの楽しい DakeGadget 、楽しみに待ってます!

.

Arm搭載の十徳ナイフ「micro:bit」をIchigoJamの相棒に!IchigoLatteを移植してJSでプログラミングできるようにしてみた

Arm搭載の十徳ナイフ「micro:bit」をIchigoJamの相棒に!IchigoLatteを移植してJSでプログラミングできるようにしてみた

IchigoLatte OSのmicro:bitへの移植IchigoLatteとmicro:latteの通信に成功。micro:bitに搭載の加速度センサーと磁気センサーの値を取得することができます。

IMG_8457

まずは以下のように接続。

IchigoLatte - micro:latte
------------------------------
        TXD - 2
        RXD - 1
        VCC - 3V
        GND - GND

ではIchigoLatteから加速度を取得するJSプログラムを送りましょう。

IMG_8458.JPG

cat >.
// sample
msg("Hello! ");
while( !btn() ){
 log("accX:",acc.getX(),"\n");
 sleep(333);
}
msg("");

まず、IchigoLatteのviでこんなファイルを作りましょう。組み込みオブジェクト acc と mag があります。

IMG_8459.JPG

lash>cat .>uart

ESCでviを抜けてこのコマンドで micro:latte に送信。

IMG_8460.JPG

lash>ms
ms>uart(4)

そして送信終了信号 4 をこのようにして送ります。するとmicro:latte側に送られたプログラムがmicro:latte内に保存されます。

IMG_8461.JPG

lash>echo ms .>uart;cat uart

あとは micro:latte 側のプログラムを「echo ms .>uart」でリモート実行。「cat uart」もしているので micro:latte から送られてくる加速度センサーの値がIchigoLatte側に表示されます。IchigoJam BASICでも同様の手順でいける予定。いちど micro:latte に保存されたプログラムは micro:bit のボタンを押しながら電源を入れると自動で起動することができますよ。

[ ichigolatte_ubit-0-2-0.zip ]

micro:latteのファームウェアは今のところ20KBほど。256KBまでまだまだたっぷり。BLEなんかも扱えるようにするとIchigoJam/ IchigoLatte の相棒として重宝しそう。16MHzという速度がどう影響するか実験次第ですが、NTSC出せたらラップトップいらずなmicro:bitのできあがりかも!?


 

 

Untitled.png

PCNグッズ販売、はじまりました!

マグカップやトートバッグやパーカー、Tシャツをどうぞ

 

 

 

 

 

.

Porting to microbit!? ‘IchigoLatte uBit’ can show message on 5×5 LED display! / micro:bitに移植!?「IchigoLatte uBit」まずはLEDディスプレイにメッセージを表示できる機能を追加!

Porting to microbit!? ‘IchigoLatte uBit’ can show message on 5×5 LED display! / micro:bitに移植!?「IchigoLatte uBit」まずはLEDディスプレイにメッセージを表示できる機能を追加!

I created IchigoLatte uBit. You can show message on micro:bit’s 5×5 LED display.

IchigoLatte uBit をつくってみました。まだ lash shell を移植した程度ですが、5×5のLEDにメッセージを表示できるコマンド ‘msg’ を持っています。

ichigolatte_ubit.0.1.0.zip ]

Please try download and use.

ぜひダウンロードしてみてください。

IMG_8365

Installing is very easy! You only copy hex file to MICROBIT drive.

インストールはmicro:bitをPCにつないでzipの中にあるhexファイルをコピーするだけ、超簡単!

Screen Shot 2018-04-13 at 14.08.58.png

Operation is also easy. You can connect to micro:bit which on USB by terminal software. And only type following:

操作も簡単。USBでつながったmicro:bitはUARTシリアルで接続できます。CoolTermなどの端末からmicrobitに接続し、

msg Hi all!

You will see the message on your micro:bit display!

などと入力するだけ。これで5×5ディスプレイにメッセージが流れます。


 

microbic is COOL! I will try to port other IchigoLatte commands! It’s fun!!

Arm Cortex-M0を積んだマイクロビットは開発も便利でいいですね。IchigoLatteにあるJavaScriptエンジン ‘ms’ を移植したり、豊富なセンサーの値をとれるコマンドを追加したり、いろいろ楽しそう。

 

 

 

 

 

 

.

 

Does the message become easy to see if 5×5 LEDs are used diagonally? I tried controlling the microbit display. / 5×5のLEDを斜めに使ったらメッセージは見やすくなるのか? micro:bit のディスプレイを操ってみた。

Does the message become easy to see if 5×5 LEDs are used diagonally? I tried controlling the microbit display. / 5×5のLEDを斜めに使ったらメッセージは見やすくなるのか? micro:bit のディスプレイを操ってみた。

 

I tried to operate 5×5 LED of microbit.

micro:bit の5×5のLEDを操作してみました。

aaa

I thought it is difficult to display fonts on 5×5 LED, so I used LED diagonally.

5×5でフォントを出すのはちょっとつらいかなーと思い、斜めに使ってみました。

It shows “IchigoBit! いちごびっと!”. Can you read it? It’s slightly hard to see… It is better for prepare 5×5 font data.

「IchigoBit! いちごびっと!」とアルファベットとひらがなを出しているつもりですがどうでしょうか?ちょっとみにくいですね。。。専用の5×5のフォントを作るのも良さそうです。

 

microbit has a lot of sensors and bluetooth. It seems to be useful as a slave of IchigoJam / IchigoLatte.

micro:bitはたくさんのセンサーを持っていますし、bluetoothまで装備しています。IchigoJam / IchigoLatteの子機として重宝しそうです。

 

 

 

 

 

.

 

Is this universe 9 dimensional? I thought about 4th dimension and later. / この宇宙は9次元?4次元以降について考えてみた。

Is this universe 9 dimensional? I thought about 4th dimension and later. / この宇宙は9次元?4次元以降について考えてみた。

I will try to think about Dimension today.

今日は「次元」について考えてみようと思う。

Untitled.png

First, think about 0 dimension. This is the start of dimension travel.

The 0 dimension is a point. The 0 dimensional world is narrow, and it is not necessary to specify the position. Therefore, 0 elements are necessary to specify the position in 0 dimension.

まずは 0次元、これを次元旅行のスタートとしてみる。

0次元は点であると言われている。0次元の世界は狭く、そもそも位置を特定する必要さえない。そのため0次元の中の位置を特定するのに必要な要素は0個だ。

 

Untitled 2.png

Next is 1 dimension. It is a line connecting 0 dimensional points at both ends in space.

次は1次元。0次元の点を両端として空間で結んだ、いわゆる線となる。

 

Untitled 3.png

This is 2 dimension. It is a plane which connects 1 dimensional lines at both ends in space.

これは2次元。1次元の線を両端として空間で結んだ 面 だ。

 

Untitled 4.png

3 dimension. It is a solid that ties 2 dimensional surfaces at both ends in space.

3次元。2次元の面を両端として空間で結んだ 立体 だ。

 

Untitled 5.png

And 4 dimension. Continue the past ways.

A thing with 3 dimensional solid tied at both ends in space.

It looked like the figure above. This is 1 dimension.

そして4次元。今までのやり方を押し通すと

3次元の立体を両端として空間で結んだモノ

となるはずで、上のような図になった。これはつまり1次元そのものだ。

 

That is,

つまり、

Untitled 6.png

The dimension is rotating in the cycle 3 infinitly.

次元とはこのように周期3で無限に回っている。


 

Here is a die. We recognize this dice as “3 dimensional solid”, but if you make this dice small enough it becomes a “point”. The dice is too small to specify the interior location, it is 0 dimensional. However, if you need to locate the interior of the dice that became a point, think of the dice as 3 dimension and think that we live in 6 dimension.

If you say, “The universe is spreading among the little dice, and the dice itself is 6 dimension,” the huge we will live in a 9 dimensional world.

目の前にサイコロがあるとしよう。我々はこのサイコロを「3次元の立体である」と認識しているが、このサイコロを十分に小さくすればそれは「点」となる。サイコロは小さくなりすぎて内部の場所を特定することにもはや意味を持たない、0次元となる。ただし、点となったそのサイコロの内部の場所までを特定する必要があるのなら、点となったサイコロを3次元と考え、巨大な我々は6次元に住んでいると考えると良いだろう。

「その小さなサイコロの中には宇宙が広がっており、サイコロ自体が6次元なのだ」とするならば、巨大な我々は9次元の世界に住んでいることになるだろう。

IMG_8319.JPG
(from Google Image)

Yes, “9” appears in the mandala.

The smaller the thinking world, the more our dimension are going up. It may be 12 or 30. You may live in 300 or 3,000 dimension, and you may live in 0 dimension.

The smallest unit “atom” of a substance is said to be divided into finer “elementary particles” now. If the elementary particle is a string and it is a three-dimensional object, it can be said that the atom is 6 dimensions, we are 9 dimensions, the galaxy is 12 dimensions, and the universe is 15 dimensions.

The universe is an interesting thing.

そう、曼荼羅には「9」が表れている。

思考世界を小さくすればするほど我々の次元は上がっていく。12かもしれないし30かもしれない。300や3,000次元に住んでいるかもしれないし、0次元に住んでいる可能性もある。

物質の最小単位「原子」も今ではもっと細かな「素粒子」に分けられるとされている。素粒子が弦(ひも)であり3次元物体であるなら原子は6次元、我々は9次元、銀河は12次元、宇宙は15次元ということも言えるかもしれない。

宇宙とはおもしろいモノだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

I-O DATA本社にてBASIC & Scratch教室 with ラズパイ!文科省から手引書も公開され、いよいよ始まる公教育プログラミング元年に向けてIchigonQuest物語り「みずうみの姫君」制作開始!

I-O DATA本社にてBASIC & Scratch教室 with ラズパイ!文科省から手引書も公開され、いよいよ始まる公教育プログラミング元年に向けてIchigonQuest物語り「みずうみの姫君」制作開始!

IMG_8278.JPG

やってきました金沢、I-O DATAさん。

IMG_8281

昨年より続けてきた「全国プログラミングキャラバン」、いよいよI-O DATAさん本拠地での開催です。

IMG_8296.JPG

今回も特製「ラズパイ BASICプログラミングキット」での教室、プログラミングの基礎からかわくだりゲームまで、楽しい作品はぜひ「PCNこどもプロコン」まで応募、待ってます!

IMG_8289.JPG

そして午後からはスクラッチ教室!

IMG_8298.JPG

マウスの登場です。

IMG_8300.JPG

なんと、Scratchプログラミングに向けて特別に作られたテキストには「岩飛びネコちゃん」の文字が!講師の石原さんによるとIchigoJamの名作「なわとび さっちゃん」のスクラッチバージョンとのこと!すごいっ!こども達は石原さんといっしょにこの「岩飛びネコちゃん」を製作、改造して楽しんでいました。

IMG_8295.JPG

休憩時間にはパックマンが入っていることを見つけて大盛り上がり。IchigoJamにも最初からお楽しみ入れておくといいかな。

IMG_8299.JPG

午前と午後で30名のこども達にプログラミングを伝えることができました。I-O DATAさん素敵な機会をありがとうございます!

IMG_8302.JPG

つくる社」をやられているCoderDojo調布の石原さん、思いは全く同じでした。これは楽しい取り組みできそう!

いよいよ今日から4月、全国の各学校ではプログラミングの授業がはじまりますね。文部科学省から「小学校プログラミング教育の手引(第一版) 」も公開され、楽しみな1年になりそうです、ありがとうございます!


 

180401_main.png

現在開発を進めている こどもプログラミング言語「IchigonQuest」の物語り「みずうみの姫君」の製作が開始されました!小学校低学年から楽しめるプログラミング言語「IchigonQuest」、これを用いた楽しいプログラミング物語りになる予定です。

乞うご期待っ!

 

 

 

 

 

 

 

 

.